フォト

最近のトラックバック

美しいキモノ

『美しいキモノ』夏号が発売されました。

2018_width308_3
 
『美しいキモノ』夏号が発売されました。
 
今回はP120・121に「盛夏を誘う清々しい織物 コーディネートで魅了する明石縮の装い」と題しまして、吉澤織物の新作「十日町明石ちぢみ」が掲載されています。
「きもの絵巻館」ではこれらの新作をはじめ伝統的工芸品「十日町明石ちぢみ」を産地メーカー価格にて販売しています。

そして、今年も「伝統的工芸品 十日町明石ちぢみ」の新作や2018年新作ゆかたを発表するイベントを6月13日(水)から19日(火)まで日本橋・三越本店前のブリッジ新潟にて行います。是非、ご来場下さい。

 
 

【伝統的工芸品「十日町明石ちぢみ」&ゆかたコレクション2018】

日時:平成30年6月13日(水)~19日(火)
 午前10時~午後6時30分(13日は正午から、19日は午後5時まで)
 会場:ブリッジにいがた(東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F 03-3243-2840)
案内状をご希望の方は、
①お名前
②ご住所
③連絡先
をご記入の上、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)かお電話(025-757-9529)までお申し込み下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『美しいキモノ』春号が発売されました。

2018_width308
 
 
今回P166・P167に「織物の風合いに個性的なデザインをプラス 様々なシーンで映える大人のお出掛けスタイル」という特集で「七代目 吉澤与市の世界」の紬が掲載されています。
 
「きもの絵巻館」ではこれらの掲載柄をきものアイ特別価格にて販売致しております。
 
また、これらの「七代目 吉澤与市の世界」の紬を、通常小売価格よりお安い産地メーカー直販価格で購入できる「春の吉美展」(3月10日~12日・京王プラザホテル)の案内状をご希望の方は、
①住所

②ご住所

③ご連絡先・電話番号 
をご記入の上、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)にてお申し込み下さいませ。
 
 
Dm

 
 

 

『美しいキモノ』冬号 が発売されました。

『美しいキモノ』冬号 が発売されました。

2017_width308_2

今回はP126からP129まで「吾妻徳穂 踊りの世界」と「文楽・人間国宝 吉田簑助の世界」という特集で吉澤織物の新作振袖が掲載されています。

「きもの絵巻館」ではこれらの掲載新柄をきものアイ特別価格にて販売致しております。

またこれらの振袖が掲載されている2018版新作振袖のカタログ『ふりそで美術館』をご希望の方は

①住所

②お嬢様のお名前(お母様が請求される時はお二人のお名前)

③ご連絡先・電話番号

④成人式の時期

をご記入の上、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)か電話(025-757-9529)にてお申し込み下さいませ。

また「きもの絵巻館」HPのフォーマットからもお申込み頂けます。

確認後すぐに発送致します!

20181_4

20182_2

なお、頂きました個人情報はその後の展示会(十日町-きもの絵巻館:2月16日~18日 新宿-京王プラザホテル:3月10日~12日)のご案内などに使用させて頂くことがごございます。予め、ご了承下さいませ。

名古屋などの東海圏・京都などの関西圏のお客様で、カタログのご請求を頂きました方で、ご希望されるお客様には、新柄ほか通常の小売店様の店頭ではご覧頂けないほど多くの振袖をご覧頂ける吉澤織物展示会に特別ご招待申し上げます。

こちらの展示会は、多くのお着物を実際にご覧頂けますので、かなり満足度が高いです。

 

今までに日本全国から成人式を迎えるお客様から振袖のカタログのご請求を頂き、実際にご覧・ご試着を頂きましてご購入を頂いております。

また、「きもの絵巻館」にてご購入されず、他店様にてお買い求めになられた方からも「振袖選びに、おおいに参考になった。」というお声も多数頂戴致しております。

まずはお気軽に資料請求を!

※同業者の方や振袖の購入を目的としない場合には、お断り申し上げるケースもございます。

2018

2018_2

2018_3

人気の吉澤織物三大ブランド振袖が「ふりそで美術館」に掲載されています。

『振袖美人』2018

2018_width308
 
『美しいキモノ』の別冊『振袖美人」の2018年号が発売されています。
P56・57に吉澤織物の手描友禅振袖が掲載されています。
 
「きもの絵巻館」では、振袖カタログ『ふりそで美術館』に掲載されていない特選手描友禅振袖も多数取り揃えております。
 
お気軽にお問合せ下さい。
 

『美しいキモノ』秋号が発売されました。

172_p

『美しいキモノ』秋号が発売されました。

今回はP132からP135まで【吉澤の友禅  「吉澤家百選」 現代に息づく本格派古典】、という特集で吉澤織物の訪問着や黒留袖・色留袖が掲載されています。

「きもの絵巻館」ではこれらの掲載柄をメーカー直販特別価格にて販売致しております。

メール(
info@kimonoemakikan.co.jp)にてお問い合わせ下さいませ。

また、P112に広告が掲載されていますが、これらのきものをご覧頂ける「きもの染織展 十日町フェア」が開催されます。

Photo_2

【きもの染織展 十日町フェア】

日時:平成29年8月31日(木)から9月3日(日)まで

8月31日(木):午前11時~午後6時

9月1日(金):午前10時~午後6時

9月2日(土):午前10時~午後6時

9月3日(日):午前10時~午後5時

会場:サンライズビル東京2F・3F

(東京都中央区日本橋富沢町11番12号 03-3665-4600)


きもの染織展 十日町フェア」の案内状をご希望の方は

①お名前

②ご住所

③連絡先

を明記して、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)にてお申込み下さいませ。

また、訪問着のカタログをあわせてご希望の方は、http://www.kimonoemakikan.co.jp/catalog_houmongi/index.htmlからもお申込み頂けます。

2017

2017_2

『美しいキモノ』夏号

2017_width308

『美しいキモノ』夏号が発売されました!

今回はP100からP101まで、「伝統の夏織物を気軽に 清涼感漂う明石縮」のおしゃれスタイルと題し、「伝統的工芸品 十日町明石ちぢみ」の新作が掲載されています。

「きもの絵巻館」ではこれらの掲載柄を産地特別価格にて販売致しております。

またP240~243まで「あのときの流行と『美しいキモノ』」の特集第14回「越後縮」を富澤輝実子さん(染織・絹文化研究家)が執筆しています。

 

そして、今年も「伝統的工芸品 十日町明石ちぢみ」の新作や2017年新作ゆかたを発表するイベントを6月14日(水)から20日(火)まで日本橋・三越本店前のブリッジ新潟にて行います。

毎年多くのお客様からご来場・お立ち寄り頂く人気イベントです。

今回は、沖縄本土復帰45年を記念し、琉球の染織作品とのコラボレーション企画です!!

是非、ご来場下さい。

【伝統的工芸品「十日町明石ちぢみ」&ゆかたコレクション2017】

日時:平成29年6月14日(水)~20日(火)
    午前10時~午後6時30分(14日は正午から、20日は午後5時まで)

会場:ブリッジにいがた(東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F 03-3243-2840)

内容:①伝統的工芸品「十日町明石ちぢみ」と伝統的工芸品「小千谷ちぢみ」・「夏塩沢」などの産地特別価格(札値から割引サービス致します)での展示販売

   ②琉球の染織作品の展示販売
   ③吉澤織物の染めと織りのきもの、西陣のお買い得袋帯(仕立て上がり税別30,000円~)の展示販売

   ④2017年新作ゆかたの展示販売

   ⑤小物・ハギレコーナー

 

案内状をご希望の方は、

①住所

②お名前

③ご連絡先・電話番号

をご記入の上、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)かお電話(025-757-9529)にてお申し込み下さい。

『美しいキモノ』春号が発売されました。

2017_width308
『美しいキモノ』春号が発売されました。

今回P134・P135に「さりげないデザインが人気の個性はスタイル 織物に染の技法をプラスした究極のおしゃれ着」という特集で「七代目 吉澤与市の世界」の紬が掲載されています。

「きもの絵巻館」ではこれらの掲載柄をきものアイ特別価格にて販売致しております。

Photo_2_2

これらの「七代目 吉澤与市の世界」の紬を、通常小売価格よりお安い産地メーカー直販価格で購入できる「春の吉美展」(3月10日~12日・京王プラザホテル)の案内状をご希望の方は、

①住所

②お名前

③ご連絡先・電話番号

をご記入の上、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)にてお申し込み下さいませ。

Photo

『美しいキモノ』冬号2017

『美しいキモノ』冬号 が発売されました。

2017_width308_2

今回はP126からP129まで「吾妻徳穂 踊りの世界」と「文楽・人間国宝 吉田簑助の世界」という特集で吉澤織物の新作振袖が掲載されています。

「きもの絵巻館」ではこれらの掲載新柄をきものアイ特別価格にて販売致しております。

またこれらの振袖が掲載されている2018版新作振袖のカタログ『ふりそで美術館』をご希望の方は

①住所

②お嬢様のお名前(お母様が請求される時はお二人のお名前)

③ご連絡先・電話番号

④成人式の時期

をご記入の上、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)かお電話(025-757-9529)にてお申し込み下さいませ。

また「きもの絵巻館」HPのフォーマットからもお申込み頂けます。

確認後すぐに発送致します!

20181_4

20182_2

なお、頂きました個人情報はその後の展示会(十日町-きもの絵巻館:2月16日~18日 新宿-京王プラザホテル:3月10日~12日)のご案内などに使用させて頂くことがごございます。予め、ご了承下さいませ。

名古屋などの東海圏・京都などの関西圏のお客様で、カタログのご請求を頂きました方で、ご希望されるお客様には、新柄ほか通常店頭ではご覧頂けないほど多くの振袖をご覧頂ける吉澤織物展示会に特別ご招待申し上げます。

今までに日本全国から成人式を迎えるお客様から振袖のカタログのご請求を頂き、実際にご覧・ご試着を頂きましてご購入を頂いております。

まずはお気軽に資料請求を!

※同業者の方や振袖の購入を目的としない場合には、お断り申し上げるケースもございます。

2018

2018_2

2018_3

人気の吉澤織物三大ブランド振袖が「ふりそで美術館」に掲載されています。

「美しいキモノ」公認きものスナップ投稿サイト始まりました!

「美しいキモノ」公認きものスナップ投稿サイト始まりました!
 
ご参加してみては如何でしょうか?

『美しいキモノ』秋号が発売されました。

2016_width308

『美しいキモノ』秋号が発売されました。

今回もP266からP269まで【吉澤の友禅  「吉澤家百選」 現代に息づく本格派古典】、という特集で吉澤織物の訪問着や黒留袖・色留袖が掲載されています。

「きもの絵巻館」ではこれらの掲載柄をメーカー直販特別価格にて販売致しております。

メール(
info@kimonoemakikan.co.jp)にてお問い合わせ下さいませ。

また、P129に広告が掲載されていますが、これらのきものをご覧頂ける「十日町 きもの染織展」が開催されます。

1_3

【十日町 きもの染織展】

日時:平成28年9月1日(木)から9月4日(日)まで

9月1日(木):午前11時~午後6時

9月2日(金):午前10時~午後6時

9月3日(土):午前10時~午後6時

9月4日(日):午前10時~午後5時

会場:サンライズビル東京2F・3F

(東京都中央区日本橋富沢町11番12号 03-3665-4600)


十日町 きもの染織展」の案内状をご希望の方は

①お名前

②ご住所

③連絡先

を明記して、メール(info@kimonoemakikan.co.jp)にてお申込み下さいませ。

また、訪問着のカタログをあわせてご希望の方は、http://www.kimonoemakikan.co.jp/catalog_houmongi/index.htmlからもお申込み頂けます。

20161_2

20162_2

より以前の記事一覧