フォト

最近のトラックバック

« 「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」①開催のおしらせ | トップページ | 「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」③花柳寿楽先生ミニトークショー »

「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」②田中優子先生より

11月3日(祝)より開催する「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」にあたり、法政大学総長の田中優子先生よりお祝いのお言葉を頂戴致しました。
こちらにご紹介させて頂きます。
 

日本人ときもの

田中優子

 

 「きもの絵巻館」は25周年を迎えました。まことにおめでとうございます。長いあいだ、日本のきもの文化に貢献していらしたことに、敬意を払うとともに、感謝申し上げます。

私のようなきものを愛する者たちのために、きものの文化、技術、そして日々の助言をして下さる方々が、ぜひとも必要なのです。このままきものを無くすわけにはいきません。むしろ、もっと多くの方々に着ていただきたく思いますので、「きもの絵巻館」の存在はとても貴重です。

 江戸時代が終わって洋服が入ってきてからも、きものは戦後に至るまで、長い間、多くの日本人が着てきました。家に帰るときものに着替える人もいれば、きもので家事育児をする人もいました。きものは決してハレの時だけのものではなく、日本人にとってくつろぐもの、働きやすいもの、身体を守るもの、そして自分なりの着付けを楽しめる、自由な衣類だったのです。

 日本は国際化され、外国でも仕事をし、多くの外国人を迎えるようになりました。その流れは、オリンピックの年に向かってますます加速するでしょう。きものこそ、日本の文化の素晴らしさを、各人が容易に伝えることのできるものです。多くの人が着れば、きものはもっと工夫が進み便利になります。もっと自由自在な楽しみ方ができるのです。

 皆できものを着て、「おしゃれで自由な日本人」になりましょう。

Img_0905_2

【きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭】

日時:平成28年11月3日(祝)~7日(月)

    午前9時から午後6時

会場:きもの絵巻感

    新潟県十日町市寿町3-2-15(025-757-9529)

案内状をご希望の方はメールinfo@kimonoemakikan.co.jpかお電話025-757-9529までお申し込み下さい。

 

 

  

« 「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」①開催のおしらせ | トップページ | 「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」③花柳寿楽先生ミニトークショー »

きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486489/67547986

この記事へのトラックバック一覧です: 「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」②田中優子先生より:

« 「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」①開催のおしらせ | トップページ | 「きもの絵巻館開館25周年 大感謝祭」③花柳寿楽先生ミニトークショー »