フォト

最近のトラックバック

« 「不毛地帯」和久井映見さんの着物 | トップページ | 名古屋「染織の祭典 十日町フェアー」 »

「不毛地帯」第11話

「不毛地帯」第11話「嫉妬に殺される男」放送されました。2010年最初の放送で、久しぶりに女流書家:矢萩春恵先生による「伴治郎」の力強いロゴがテレビに登場です!


冒頭、壹岐正の夢の中に着物姿の佳子役の和久井映美さんが登場しました。第8話でも着ていた吉澤織物の絽の付下と河合美術織物の夏袋帯です。

小雪さん演じる秋津千里、今回は着物姿は最初の振り返りシーンのみでした。こちらは、問い合わせも多く頂く加賀友禅の訪問着です。
秋津千里、ますます壹岐正の中で大切な人になってきました。

これからも木曜日の夜が楽しみです!

« 「不毛地帯」和久井映見さんの着物 | トップページ | 名古屋「染織の祭典 十日町フェアー」 »

ドラマ・衣裳協力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486489/32992415

この記事へのトラックバック一覧です: 「不毛地帯」第11話:

« 「不毛地帯」和久井映見さんの着物 | トップページ | 名古屋「染織の祭典 十日町フェアー」 »