フォト

最近のトラックバック

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

世界の瀬古利彦さん

080516_164835 モスクワ・ロス・ソウルオリンピックの日本代表で、往年の名マラソンランナーの瀬古利彦さんが「きもの絵巻館」に来館されました。

昨日十日町体育協会主催の講演会にて「心で走る」という演題で、笑いが絶えない楽しい講演をして頂き、本日、東京に帰る前にお立ち寄り頂きました。滞在時間は短かったのですが、いろいろな話題で盛り上がりました。

御寮織

080508_111837 室町時代からの歴史と伝統を誇る西陣織の老舗・紋屋井関。御寮織物司として禁裏装束を織り上げていたことから、井関の帯は「御寮織」と呼ばれています。細い糸を使い、ボリューム感がありながらも軽くしなやかな「御寮織」は、日本の高級袋帯の代名詞のような存在であり、多くのきもの愛好家の皆様からも高い評価を頂いております。

今回、その紋屋井関の機織工房を見学してきました。この工房は小売屋さんでもなかなか見ることはできないそうです。丹精に一本一本を手作業で織り上げる真摯な姿は、まさに西陣の歴史と誇りそのものです。

きものふれあいパーティー

080503_122454 5月3日、ラポート十日町にて恒例の「きものふれあいパーティー」を開催致しました。今回のアトラクションは「オペラの魅力」と題しまして、五十嵐郊味さんをお迎え致しました。(音を立てないように気をつけていたため写真がぼけてしまいました。)

イタリアで本格的にイタリア語とオペラを学び、現在も様々な舞台で活躍している五十嵐さんの素晴らしい歌声と高橋さんのピアノに皆さん魅了されていたようです。

「フィガロの結婚」・「蝶々婦人」・「トゥーランドット」からおなじみの曲を披露頂きましたが、圧巻だったのは最後の「誰も寝てはならぬ」、感動で鳥肌が立ちました。

最後は会場のお客様とみんなで「千の風になって」を合唱しました。その後五十嵐さんのお友達の藤塚さん・磯田さん・加瀬さんからお花のプレゼントもあり、今回のアトラクションもおおいに盛り上がりました。

アトラクション終了後のイタリアン・ランチもお客様からご好評を頂き、とても楽しいきものパーティーとなりました。ご参加頂きました皆様に心より厚く御礼申し上げます。

相棒-劇場版-

原宿「伴治郎」が衣装協力をしていました人気ドラマ「相棒」の劇場版が5月1日より全国の映画館にてロードショー上映されています。主演の水谷豊さんと和泉聖治監督がキャンペーンのために新潟県にも来たと、本日、新聞報道されていました。水谷さんは「エンターテインメント性、社会性、キャラクター性の三つの要素がそろった最高の娯楽作」とPRされたそうです。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »