フォト

最近のトラックバック

« きもので『源氏物語』を楽しむ会 | トップページ | 夏物 »

きものふれあいパーティー

恒例となりました「十日町きものまつり協賛 きものふれあいパーティー」を今年も開催致します。今回は「オペラの魅力」と題しまして五十嵐郊味さんのステージをアトラクションに行います。トリノオリンピック金メダリスト荒川静香さんのBGMで有名になった「誰も寝てはならぬ」他様々な楽曲をご披露頂きます。是非、お申込み下さいませ。
日時:平成20年5月3日(祝)
   午前11時30分受付開始
   正午開始
会場:ラポート十日町 鳳凰の間
会費:4,000円(食事付)
【五十嵐郊味さんプロフィール】
国立音楽大学声楽学科卒業後、ペルージャ外国人大学・オジィモ音楽院・ピッコロ音楽院にて、イタリア語やオペラを学ぶ。
ミラノのスカラ座ソリストオーディション合格。
新潟オペラ協会主催オペラ「魔笛」で夜の女王、長岡リリックホール開館記念事業として行われたオペラ「魔笛」ではパミーナを演じ 、 繊細で滑らかな歌唱、かつ躍動感のある演技をみせ大絶賛を浴びる。。
信濃川文化推進事業として創作されたオペラ「みるなの座敷」では、主役おゆきを演じる。
イタリア・オペラ界の重鎮ウバルド・ガルディーニ氏による指揮、演出で行われたオペラ「修道女アンジェリカ」でアンジェリカを演じ、巨匠ガルディーニ氏からも「素晴らしいアーティスト」と賞賛された。
2001年・2002年:池辺晋一郎氏作曲で新潟県の空襲を題材にしたオペラ「てかがみ」の主役かよで出演。
2004年3月:團 伊玖磨氏の不朽の名作オペラ「夕鶴」を東京フィルハーモニー管弦楽団の演奏で、主役つうを演じ、その叙情的な美声と美しい立ち姿に絶賛を浴びる。
2005年2月:新潟県文化振興財団主催による オペラ「愛の妙薬」ではアディーナで出演。

STUDIO BELLA VOCE 五十嵐 郊味 美しい声のスタジオ主宰。
新潟県立中央高校音楽科非常勤講師。新潟県音楽コンクール審査員。

« きもので『源氏物語』を楽しむ会 | トップページ | 夏物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きものふれあいパーティー:

« きもので『源氏物語』を楽しむ会 | トップページ | 夏物 »