フォト

最近のトラックバック

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

祝 第59回十日町雪まつり

080216_081148 昨日から「第59回十日町雪まつり」が始まりました。が、寒波の影響でここ数日は大雪となっています。十日町地域は日本有数の豪雪地帯ですが、2月も後半に入る雪まつりの期間中に、これだけ雪が降るのは近年ではあまり記憶にありません。

平成12年は雪が少なく、コミュニティひろばが十日町高校のグランドから会場を移した年でしたが、その時も雪まつり期間中に雪が降り続け、3月中も結構、降雪の日がありました。

写真のように「きもの絵巻館」もすっかり雪に覆われてしまいました。朝の除雪作業もなかなか大変です。

こんな大雪にも負けず、「きもの絵巻館」では「記念展示会」を熱く開催しております。雪まつりを見物に来られた方は、是非、十日町のきもの処「きもの絵巻館」にお立ち寄り下さい。

明日から展示会

080214_183936 明日から「きもの絵巻館」で「第59回十日町雪まつり協賛記念展示会」を行います。

今回の特別企画は①織と匠の美 博多織名匠展②ガンバロー新潟!!越後の手技ものがたり③雪まつり特別掘り出し市④人気ドラマ「相棒 Season6」協力衣装の展示となっております。

写真は博多織名匠展のコーナーです。このコーナーでは、自慢の「筑前つむぎ」と「鍋島錦」を是非、ご覧頂きたいと思います。

また、ガンバロー新潟!!越後の手技ものがたりのコーナーでは、重要無形文化財の「越後上布」・「小千谷縮」もご覧頂けますし、珍しい「苧麻」の糸をご覧頂けます。

越後上布

080213_171434 「第59回十日町雪まつり協賛記念展示会」の特別企画「ガンバロー新潟!!越後の手技ものがたり」の目玉品・重要無形文化財「越後上布」が入荷しました。

今回入荷しました「越後上布」は重要無形文化財越後上布技術保存協会会員・伝統工芸士の星野利光さんの手によるものです。麻とは思えない柔らかな風合いです。

「越後上布」は、苧麻(からむし)の皮を乾燥させた青苧を裂きながら糸を績み、「いざり機」で織り上げます。また春先の晴天の日を選んで行う「雪晒し」は魚沼地方の風物詩にもなっております。

今回はこの着尺の他に小河正義さんが製作した八寸帯もございますが、ご存じのように重要無形文化財の「越後上布」は数が少なく、私達でもなかなか実物を見る機会はありません。今回は実際に手にとってご覧になれる貴重な展示会ですので、是非、「きもの絵巻館」にご来場下さいませ。

第59回十日町雪まつり

この連休は全国各地で冬のイベントが開催されています。県内でも南魚沼の雪まつり・魚沼の雪合戦・上越のレルヒまつりなど。みなそれぞれに工夫やアイデアを凝らしているようです。

そして、この週末は「第59回十日町雪まつり」が開催されます。「きもの絵巻館」近所のコミュニティひろばでも社団法人十日町青年会議所による雪像茶室づくりなどが進んでいます。昨年は小雪のため大変苦労をしていましたが、本年はまずまずの積雪。

心配なのは当日までの天気です。これから週末にかけて雪との予報が出ています。仕上げ時の降雪は作業効率を遅らせてしまいます。天気予報がはずれ、「化粧雪」くらいになってくれるといいのですが。

上信越、湯煙り殺人ルート

なにやら物騒なタイトルですが、西村京太郎さん原作のサスペンスです。ストーリーにJRの飯山線が登場し、「きもの絵巻館」が撮影の舞台になりました。主演は愛川欽也さんで、共演は三橋達也さん、山口果林さんや森本レオさんでした。

この『上信越、湯煙り殺人ルート』が2月4日に新潟テレビ21で再放送されました。私は東京に出張中だったので見逃してしまいましたが、お客様から「テレビ、見たよ!」と連絡を頂いております。

平成3年の11月3日にオープンし、『上信越、湯煙り殺人ルート』は3年後くらいに撮影されたように記憶しています。

※他に「きもの絵巻館」が撮影の舞台に使われたドラマには真野あずささんと石黒賢さん出演の『着物デザイナー黛涼子の推理紀行』があります。こちらのドラマは「十日町雪まつり」にあわせて撮影されました。

プロフィール

ブログのプロフィールを更新しました。「きもの絵巻館」の紹介やHPアドレス・写真が掲載されていますので、是非、ご覧下さい。Img_29381_2

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »